Top
タグ:姑 ( 9 ) タグの人気記事
Top▲ |
梅の便りの早春賦



淡路島で花フォトたくさん撮ったもので怒涛の更新が続きます
ネタ切れになったらストップするけど季節モノなので一気にいっときます



+++


さっきね。
といっても3時間前だけど
姑パダジャさまに、再度 夕食は要らないのか訊きに行ったのね。
うん、要らない
とのことでしたんで、了解して部屋を出ようとしたら某ヘルパーさんの話をされるのヨ。
近頃はあまり来られない50代のかたなんですが、そのかたが
「お姑さんと同居の話が出てるけどわたしはイヤなので断り続けてる」
というようなハナシで...
その手の話は、できたら避けたいところですが
「へー そうですか~」(そりゃ正解ださわ)と言いますと

「わたしはそう思われてるかもしれないけど田舎から来ちゃってねぇ
って言ったのよ、そしたら、それはそれぞれでウチはウチだから」
のようなことだったそう。
そしてそのあと
「あーた(わたしのこと)にはホント申しわけなく思ってるんよ。。
ごめんね。許してね」と、きました。


こんなとき、どう返事をしたらよろし?
(分かってくださるのであれば)を胸に、そうソコ大事だから
「ハイ。。 ハイ。。」 そう言いましたがー




+++




灘黒岩水仙郷の梅、ほぼ満開でした♪
a0229217_217019.jpg







a0229217_217354.jpg






a0229217_2175050.jpg







a0229217_218981.jpg







水仙と
a0229217_2185743.jpg






pink色はゴーストではなく、only oneの梅の木です
a0229217_2191617.jpg






こんなに長く歩いてきました
a0229217_2192897.jpg

おまえ100まで わしゃ99まで
ともに白髪の生えるまで
[PR]
Top▲ | by leBelier813 | 2013-03-01 21:20 | 空 / 夕景
パステル調の早春賦



もう何年も会ってなかった幼馴染のSちゃんのお母さんと
先月4回も会いました。
1度目は Sちゃんの近況やらなんやかんや20分ほど話し込み、
2回目に会ったときは「会いだしたら よー会うなぁ」と笑い合い、
3回目に会ったのはデパ地下@阪神で、さすがにそのときは「ひや~」とお互い。
そして4回目は昨日。チョコの散歩のときに



そしてそして3月に入った今日、5度目の出会い。
バイトを終えて帰る途中で、軽く挨拶して過ぎ去り15mほど遠のいたあたりで
「きみどんちゃんー! 阪神のカード持ってるか~」と大きな質問が聞こえたので
「持ってますー! ポイントカードですよねー?」負けじと大声で返すと
「そうそう、持ってるん? それはよかったわ!」


大阪のおばちゃんは親切。
なかなかポイントはたまりませんけどネ。。
だけどこんなに立て続けに会うなんて 人の縁は摩訶不思議、次はいつだろう。



+++



今日の姑ちゃんの晩ご飯は何にしようかな
鶏ミンチを使ってあっさりした何か・・と考え、材料を買って来たら
ご飯と梅干しでいいとのこと。自分でする、とのことでした。
ガーン。
「好きなときに好きなものを食べてストレスないようにしたいの、
あなたもいろいろ大変だろうし」
弱っている胃腸、食も細い体に何を作ればいいのか思案六法していましたが
そう言われると気が抜けた。
でも出来ることは全部自分で、が一番なので それがいい。
今日からミスターは留守のため自分ひとりだけのためにおかずを作る気にもならず
ポテロングで済ませとこかな、な気持ちナウ(^^; 楽~♪






爽やか3月の1回目のアップはパステルカラーで
ぜんぶ蘭です ただし花名は分かりません

a0229217_16522668.jpg






a0229217_1653431.jpg






十草と蘭
a0229217_16532023.jpg






a0229217_16533549.jpg






あ。これは梅ですが。
灘黒岩水仙郷にて。
a0229217_16534720.jpg






明日はチビっ子たちがお泊りに来ます。
体力温存、今日は楽チンで良かったのだわ
[PR]
Top▲ | by leBelier813 | 2013-03-01 17:05 | 花 / 樹木
赤色さんの早春賦



前回の写真について、「性格の悪そうな猿にしか見えません」と
ザッツライトな裏コメントをいただき、改めて見てみると、ホントだわ
オラっちのウータンか、マントおヒヒ様にしか見えなかったです(^^;





しばらく食欲不振が続いていた姑、元気なく
好きなテレビも見ることなく臥せていたのですが
昨日あたりから徐々にですが食欲が出てきました。
今日は、月末のためバイトを終えたあと銀行郵便局回り、
買い物をして家に着いたら1時になっていました。
急ぎお昼ごはんを作っていたら 姑が部屋の戸を開けた音がしたので
どうしたのか訊いてみたら、言いにくそうに
「いや・・ あの・・ お腹が空いてね・・」
ワロタわー
更にスピードアップでこさえました。
家族の誰かが病やと気分が晴れませんもんね。よかった。

ついでに。わたしの体重は あの翌日
意気揚々と体重計に乗ったら早くも元に戻っててオマイガもいいところ
腹筋と腕立て伏せの運動を10回ずつ増やしました。
気休めにしかならないけど~
が、まだお酒は受け付けない、うれしい悲鳴です♪




+++




淡路島の花、こないだは黄色でしたが今回は情熱の赤バージョンです。


冬咲きのチューリップが少しだけ咲いていました
おもいっきり満開でしたが..
a0229217_145539.jpg






見ているだけで元気もらえる
a0229217_1453066.jpg






どうもヒトや人形に見えていけません
a0229217_147453.jpg







自己主張するコ、控えめなコ いろいろ
a0229217_148285.jpg





今日はポカポカしてとてもいいお天気ですが
明日は春の嵐だとか
そして早くも3月突入、またひとつ年を取る。

[PR]
Top▲ | by leBelier813 | 2013-02-28 14:18 | 花 / 樹木
四度目の この日


アニバーサリーデーを覚えるのは チョー苦手ですが
この日は然と記憶しています。
姑との同居が4年目に入りました。
早いようなそうでないような。



先月ヘルパーさんがひとり辞められたので
新しいかたがお見えになりました。
見た感じハルモニのようだったので
硬直しかけ、(大丈夫かいな)と内心みんな心配しましたが
見かけによらずパワーありのようです。


着替えたモノまでも きちんと畳んでくださるヘルパーさんが多い中、
彼女はそのままです。脱いだまんまの下着がリアルなまま袋に入れてある。
ありがとー! 
こちらの気持ちを汲んでくださる熟練者と見ました。




隋臣
a0229217_1243211.jpg
他意はないです

[PR]
Top▲ | by leBelier813 | 2013-02-22 12:47 | 徒然つぶやき
BB様定食3日分



わが家のBB様たちは、まるでアベコベコちゃんなのは既述しておりますが
ラーメンについてもそうで、
パダジャさまはカップヌードルが好き、
myマダー (笑) のノブコーンはラーメン嫌い、
インスタントなんて論外、な対極のコンビです。



その日のパダジャさまのランチは、
食べたくて買われたカップヌードルとコンビニおにぎりでした。
(病院の帰りに買ってくれてホッ。毎週火曜日はそうしてもらいます)
わりと頑張って食べはったようで、少し麺を残されているだけでした。すごい・・
常日頃、塩分控えめ食生活をモットーに掲げてはるのに、無謀です。
しょっぱいものはNGということでお漬物も食べはりませんが
こりゃ比較にならんだろ? と残された麺を見つめ、思いました。



ですが、さすがに「がんばって食べすぎて胃腸の調子が悪い」と言われたので
夕食は韓国風のお粥にして差し上げました。韓国風て、ごま油入れただけだけど。
そして、発酵食品は体に良いので、こっそりキャベツの古漬けもトッピングしときました。
「松の実お粥」a0229217_8252583.jpg




ノブコーンには、前日、長女がユーリンチーにした、と言うので食べたくなった、
「油淋鶏定食」皮がカット時に剥がれない方法ご存知ならば教えて~バージョン。a0229217_8255412.jpg




ノブコーンは糠漬け大好きなのでキャベツの古漬けも多めに。a0229217_8262293.jpg



a0229217_8264097.jpg
パダジャさまには少しずつ盛りました。



+++



アボカドとマグロの和え物に、カッテージチーズを入れて
レモン汁をたっぷり掛けるのが大好きな、
「アテ定食」
a0229217_8265829.jpg






なんて、BB様にアテは不要、それはない。 
真夏にまさかの
「おでん定食」
a0229217_8271640.jpg




+++



翌日は、残り物おでんをフライにしました
「おでんフライ定食」
a0229217_8273532.jpg
コンニャクがとても美味だった♪




でもまだ残っているので76歳現役勤労ノブコーンには
「前夜につづき おでんでござる定食」
a0229217_8275488.jpg

食べられへんかったら明日のお昼にでも食べて~
と言ったのに、完食されました。
体重30キロ台なのに、なんということでしょう




いや~ そやけどこう暑いと、食べて体力温存するに限りますね
わたしもある意味肉体労働なところがありますので
太ってもいいと思い、日々食べまくってます。
[PR]
Top▲ | by leBelier813 | 2012-07-26 08:34 | 家ごはん
なぜに。。何を申される。。





潤いが必要です
a0229217_757561.jpg




+++


昨夜10時頃、デイサービスへ行くのはやめる、と約束を反故にするパダジャさま。
うそでしょ?
怒ったミスターは
「ほなもう弁当やで!」と言ったようだ。わたしには
「弁当買ってもらうから、水曜はご飯作らんでええから」
と言ったがあなたは分かっていない。
たしかに日に3度のご飯作りはしんどいなと思ってるけど、一番はそこではない。
それもひっくるめて、たまにはひとりにさせてください。である。



納得できない。今回ばかりは言わせてもらう、と階段をカカッと下りていきました。
デイ拒否の理由を訊くと、血圧がまた高くなったからというもの。
予定していたセンターには車椅子OKの送迎車が今のところいっぱいで不可能
という連絡を受けての拒否宣言だったので、それも起因してるんだろと思ったら案の定、
「車がないってことは(死んだ)お父さんが行くなって言ってると思う」って
はぁ??? な、とんちんかん回答なさるし。
他所にお願いすることになったがために不安になったのか。
要は気乗りしないんでしょう。




以前の血圧数値は180前後で もう少し下がらないとリハビリは無理とのことでしたが
お薬を飲むようになり調子のいいときは140前後にまでなってきたためOKとなり
週1回お願いしています。
状態に見合ったプランなので本人も体が伸びたようだとか気持ちがいいとかご満悦、
でも高いとあらば
「じゃあ 火曜日のリハビリも受けられないんですね」
意地悪も言ってみたが理屈は合ってる。



双方共譲らず、でしたが懇願しました。
昨日ブログに書いたようなことをはじめ、心情を吐露し、最後には半泣きになりながら
「お願いします。たまにはひとりになりたいんです。ひとりにさせてください」
週に1度だけ行ってもらうことで折り合いをつけました。
仕事も持たず、一生嫁の役目を果たし続けた大昔の女性は誠に偉大です



+++



90歳を超えたおばあちゃんは要支援2のレベル、
週2回デイへ行ってもらっているという近所のお嫁さんに訊いてみた。
「一度、役所で申請したらいいよ」
「ていうか要介護3なんです」
「サン!? 要介護サンッ?? そりゃ大変。それなら毎日でもいけると思うよ」
その後も、わ~そりゃ大変だ、行ってもらったら楽よ~
ケアマネさんによると要介護3だと週3回ってことでしたが。
願う人生はPPK。我が身はピンピンコロリでお願いしたい。かみさまー



あ、8時だ。
パダジャさま、起床されました。
戦闘開始。
[PR]
Top▲ | by leBelier813 | 2012-07-07 08:01 | 在宅介護
生さぬ仲ゆえ仕方ないでござる




パダジャさまと話をしていて、うっかりタメ語で
「え、こんだけでええのん?」と、ご飯の量に感嘆したり
「そうなん?」とか
オギボ様に向かって、たわけー! と非難go!gogoー!な言葉を使うことがあって困ります。
今朝も、朝食を準備して持って行って、無意識にタメ語で言っちゃって
「きゃ、すみません」と謝りました。



見ようによっちゃ不気味a0229217_2138168.jpg
嫁&姑の話とは一切関係ありません




ややあって、第二弾、お薬やお水などを運んだときに
「さっきのあれ。もういいのよ」
と優しいまなざしで言わはるのですが はて、何のことでした? なパボ子。


「さっきの、あれよ」
(なんだった??)
「さっき、言ったでしょう?」
(わたしが?? いやパダジャさまが?? してからに何を??)
「ほらぁ。さっきあなたが言ったでしょう」
ようやく言葉遣いのことかも? と閃き(遅いが)、すみませーん、と言うと
「もうそんな遠慮は要らないんだから、あの言い方でいいんよ」
と申され候。

ほんまに? あんでええのん? ほなそうさせてもらうわ
とはいかない義理の仲。
てか、謝るわりには完忘で野放図なワタシってどないよ。



また1週間がむばりませう~♪
[PR]
Top▲ | by leBelier813 | 2012-07-01 21:43 | 在宅介護
笑わせてくれる家族



お昼ごはんを持ってパダジャルームへ行くと
「洗濯物を夜に干していたら運気が下がるんだって、金銭面のね」
とパダジャさま。昨夜TVで言ってたそうです。
「乾いていなくても取り入れないとダメなんだって」
「へー そうなんですか。あんまり夜に洗濯したり干したりするの好きじゃないワー」
と、あたい。
パダジャさまのシーツとTシャツを前夜から干しっ放しにしてたことは言えませんでした。



「それとね」
まだあるんかい。
「ベッドでご飯を食べてもダメなんだって」
「へー」
ほな寝たきりの人はどうなるんですか、は胸の内にしまい退室しようとしたら
「だからね、今日からココで食べることにしたのよ」
と、安寿号を指差すではありませんかー
そ、そ、それトイレですよー ワーストオブ不浄エリアなのにぃー!
冗談かもしれないと、「ほんまですか??」って大仰に言ってみたら
にっこり笑って「ほんとよ♪」



これ以上運気が下がりませんよう、神様仏様どうかお守りください




+++




アッキー画伯は幼稚園でもお絵描きするのでしょう
ますます腕を上げてきましたa0229217_14373719.jpg

センター分け、メガネ
ってこれワタシかぃ。
[PR]
Top▲ | by leBelier813 | 2012-06-18 14:41 | 孫 / 家族
元気が一番 円満も一番




昭和レトロな
a0229217_15502548.jpg

ここどこか分かります!?




同居4人、平均年齢51.8歳の大晦日の食卓に並んだのは
プチおせちと晦日そばでした
前回ちょこっと書いたように夕方6時前からスタートして・・
そっか3時間半も楽しんだんですねー
マイペースな者ばかり、個性豊かな4人ゆえ飛び交うセリフは
実は誰も聞いてな~い(笑) 興味ナッシング!?


新沼謙治の歌になり
「最近はメガネして歌う歌手も増えたね~」とお姑さん(以下敬称略)が言う。
さらに
「わたしは痩せたけん メガネが ぶかぶかになって」
と、メガネの両サイドに指を入れてスコスコ度をアピールする姑にミスターは
「誰もおかあさんのメガネのことなんか聞いてへんッ」
無情の突っ込み。
「あぁそう?」て笑って。
「黙って、歌、聴いときーや」
遠慮がないのが親子の会話。


ミスターの歌唱力の話しになって(何故なったのかしら)
「歌はうまいよ」 姑。
「もうやめてくれ~! 身内を褒めるなって言ってるやろ!」
「あ、そうね。褒めちゃだめよね」
「そう!特に大阪は身内をけなすんや」(ひ?大阪限定やったん?)
「んまぁ そうなの!?」(同じく、そうなの!?)
けれど最後には「親子でも喧嘩するほど仲がいいけね」とにっこり笑っておられる。
活力のようだ。
そんなミスターとお姑さんの会話を「漫才やがな~」と
笑いが止まらない母。


また、50銭パチンコの話しをミスターがしてると
「たまにはパチンコしてストレス発散したくなるよね」
の姑の発言に耳を疑い、
「え?? お義母さんもしたくなるんですか!?」
すると
「いや。わたしはならんけね」
んー ほな前文をどう解釈したらええんですか~
ミスターの代弁だったのかしら。
姑の天然のおもろさに右に出るものはおりませぬ。
「上を向いて歩こう」やら「青い山脈」やら名曲に合唱したりして
大晦日は賑やか且つハッピーに過ごしました とさ~。




そうそう テレビでは昭和なメロディーが流れていましたが
何せ「あれ」や「ほれ」ばかりの4人なので
「あ~ この曲、誰が歌ててんやったかいな」
「ほれほれ船村徹とペアの作詞家、ほれ誰やったかいな」
「たしかこの人、、80歳くらいやと思うで」
などなど母のクエスチョンにも
「春日八郎」
「星野哲郎」
「大津美子 73歳」
すべて文明の利器スマホが答えてくれました
わたしはますますボケそうな予感ヨ~!
母は、平浩二は今でも昔のまま上手いって言うのです
「そやのん。バスストップ聴きたかったわー あとでYouTube見てみよ」
ややあって
「出てきたか?」
魔法のランプやないで
スマホは万能だと思ってるようだけど画面ちょい小ちゃいのよ~






「荘厳さと不気味さは紙一重」
a0229217_1556972.jpg

今宵は4人で鍋を囲みます
漫才のはじまりはじまり~
尚、写真タイトルとはイッサイ関係ありません(笑)



元日早々、長文をラストまで
ありがとうございました
[PR]
Top▲ | by leBelier813 | 2012-01-01 16:04 | 徒然つぶやき
| ページトップ |
"fall colors" Skin
by Animal Skin