人気ブログランキング |
 
Top
文明の利器のよしあし




孫の教材a0229217_653357.jpg
リアルにお小水のメロディ、便通のサウンドが流れてきます
さくら、実際にここに座ります。あ、座るだけだからネ。
そやけど進化してるねー

こんな進化ならいいんだけど。



2年ほど前から、隔週に1日だけスーパーに入店していた、
手作り餃子のお店の餃子がそこそこ美味しいので
タイミングが合えば買っていました。
感じのいいお店のかたとも喋るようになり、
「配達もしますから電話くださいね」と、とても熱心な仕事ぶりでしたけど
配達してもらうほどでもないなとそれは頼んだことはなく。
しかし不況の影響か去年のいつ頃からか入店されなくなりました


すっかり忘れていた去年の秋頃、携帯にショートメッセージがありました
その人からです。
(どうして電話番号を知っているかというと
ちょうど食べるラー油が流行ったころ、そのお店でも売っていて
在庫切れになり、入ったら電話します、と言われて教えたからです)
メッセージの内容はもちろん餃子販売のこと
お店側の戦略も分かるけど、客の心情としてはいっぺんに興ざめ。


そして昨日、また。
長文なので途中で切れてて、そしたら続きを第2弾で送ってきて
そこには自身のメールアドレスが記載されてある。。
お買い得情報や配達日を配信するのでショートメッセージだと切れるから
ココにメールしてくださいというような内容です。
「要るときは言いますから」とSMSで返事しようかなと考えていると
非通知電話が鳴りました。
その人だという証拠はないけど決め付けて、
しつこー! 無性に腹が立ってきた。


気軽に電話番号を教えたわたしがいけないのは重々承知してるけど
SMSを使った販売てどうなん。
ここ数年はどこかのショップの会員になるときは家の固定電話番号より携帯番号を書くし
もしそれらが全員SMS販売したら、、、と想像したらフラフラ~
そんなことになるとノイローゼなるわ。
いつからか他社キャリア間ともいけちゃうようになって便利と喜んでいたけど
携帯番号も考えて教えないとあかんね。
今度からは固定電話の番号にしよっと。
Top▲ | by leBelier813 | 2012-01-12 06:58 | 徒然つぶやき
<< いよいよですぞー | ページトップ | ピンク好きは元気な証拠 >>
"fall colors" Skin
by Animal Skin