人気ブログランキング |
 
Top
天上川の、いのやん物語



神戸の岡本公園梅林へ行ってきました。


a0229217_17284549.jpg



開花が遅れているのを承知で行ったら、案の定 寂しい梅模様
仕方がないので少しだけ撮って帰って来ました。
大阪城の梅林もまだまだみたい、来週末あたり行ってみよかしら。
梅は、またその頃ドドーン!と見てもらうことにして
今日は天上川で遭遇した、いのやん物語を少々。
岡本公園から阪急電車岡本駅へ向かう途中に天上川が流れています
なにやら騒がしいので、ふと川を覘くと
なんとイノシシくんがおるではありませんか。
ウリ坊と呼ぶにはあまりにオトナ、その容貌から「いのやん」と名付けました。

a0229217_17321449.jpg



いやんレンズ、マクロのまんまやんか~
でも90ミリなので交換せずそのまま撮ってましたが、
イノシシってビジュアル的にはどうもそそられないカラーなのよね
しかしながら、こんなドブのような川で、長い鼻を突っ込んでエサを捜す姿には
心がキュンとなっちゃいます
a0229217_17341547.jpg

(エサ、あんのんか~)と心で問いかけたんですけど、もちろんスルーされました。
そもそもどうしてここにいるのだろう



高い段差、下りれる?? 
巨漢だけど体は柔軟な感じ、難なく成功。
a0229217_17323037.jpg

排泄もちゃんとしているのでエサはあるようです
人間が与えてるんでしょうけどね ..




「オミヤゲ」を2個残したまま、どこへ行くのかと思えば
a0229217_17354665.jpg




兄弟なのか親子なのか夫婦なのか分からないけどペアだったことが判明。
a0229217_17362771.jpg





最後にツーショットで見送ってくれた。
a0229217_17365155.jpg




鼻の長さ、競われても。
a0229217_17371595.jpg



今日1番可愛かったのはこのオチリ♪
a0229217_17374012.jpg



梅にはフラれたけど、いのやんたちとの遭遇で
思い出深い弥生三月朔日でした。
にしても、梅、ほんまゆっくりだこと。
Top▲ | by leBelier813 | 2012-03-01 17:51 | 花 / 樹木
<< 梅の花 三種盛り | ページトップ | 長谷寺 第弐章♪ >>
"fall colors" Skin
by Animal Skin