人気ブログランキング |
 
Top
世間は狭いというお話し



黄金バットが出没しそうなほど不気味だった昨朝のあの時間、
動物たちにも変化が??
そういえば、散歩タイムと重なったチョコは、
それまで草を頬張っていたけど、辺りが暗くなりだすと
そばへ寄ってきてオッチンしてました
何かを感じたのでしょうか



では元気なイエローカラーに戻しましょう♪
オォ~ ここも小さな宇宙です
a0229217_872759.jpg
見ようによっては太陽と月も存在します



+++



職場へ出入りしている取引銀行の営業マンが、先週うちにも回ってきました
わたしは、あっ!と思ったけど営業マンはわたしのことを知らなくて、
かくかくしかじかでと言うと、あぁそうでしたか~とやや驚かれたけれど
少し世間話をし、今のところ格別用もないので帰っていただきました。
なんじゃとて。


「ん?・・・」 
そのとき、もらった名刺に印刷されてある、K 森 という名字は 
よくある姓でもないけど、なくもない。
わたしの名字より遥かに多いであろうその姓に遠い記憶がよみがえります
今から25年前に住んでいたマンションに K 森さんは居た。
そしてK 森さんには男の子もいた。
営業マンはどことなし、そのK 森さんに似ているワ
もしかして息子とちゃうん!
でもまさか、、、


とは思ってはみたものの、気になって気になって仕方がない。
今度、職場へ来たら訊いてみよう へんなおばたんと思われようが。
で、昨日です。なにも知らずにやってきました営業マン。
いや~見れば見るほどK 森さんに似てやるわん


会社の用事を済ませ、帰ろうとしている営業マンに
「つかぬことをお伺いしますがぁ
○×△区に住んでいたことないですか?」
キョトンとしながら
「え? というかボク今でも○×△区に住んでますけど??」(やっぱしや!)
「(○×△区の)南♪♯♭ちゃう??」
「そうですけど」(もう間違いないー!)
「※@£ってマンションやよね?」(違うとは言わせないぞ~)


果たして~
やはり彼は※@£に住んでいた K 森さんのご子息だったのです
どのようなご縁でこんな下町で会ったのかは分かりませんが
懐かしいマンション時代の住人たちのその後も聞けて
あの頃、やんちゃに遊んでいたボクがええ大人になって敬語まで使うやうになって
おばちゃんは よに感激したでごじゃるよ。。



で。わたくしは25年も経つと水分がへりへりでございます(またかい)
a0229217_875262.jpg



海ぶどうが食べたくなってきたワ
Top▲ | by leBelier813 | 2012-05-22 08:21 | 徒然つぶやき
<< 中之島公園のバラ園にて | ページトップ | 金環日食のこの日にありがとう >>
"fall colors" Skin
by Animal Skin