Top
大雨の日のプラネタリウム



つい先日の猛烈な雨の日、隣市の地下鉄駅は冠水、隣町では床下浸水
この都会の田舎で(どっち?)そんなことがあるんやね
と災害の恐ろしさを実感しましたが、また今日もです。
猛烈なゲリラ豪雨が数時間経った今でもやみません。
閃光を放ったかと思いきや、地割れするんちゃう?なほどの雷鳴も鳴りやまず。
ちょうどアッキーを自宅へ送ってる最中、事態は刻々とひどくなって
昭和町の駅近辺ではプール状態、すごい、こわい。
マンホールからは高さ2メートルになんなんとする噴水ショー!
(恐怖心でスクープ取り逃がしだぜぃ。カメラどころではない恐怖だったぜぃ)
目前に迫りくる光景に、
やばい。。車、ダメになるかも
それはやめてー!
みるみるうちに水位も上昇してくるし、命のキケンもあるかもしれんー
早く海抜高きアッキー宅へ行かねば!



谷町六丁目の谷六アンダーパスは通行止め、パトカーも出動の大ごとです。(気持ちに余裕ができた帰りしな)
a0229217_17192952.jpg
2012.8.18  15:07



果たして車は浸水することなく、アッキーも無事に送り届け、
今度は急ぎ、雷の恐怖に怯えるチョコの元へgo!
母に電話し、チョコの様子を訊くと
「わたしの部屋に来てやんねん」 
なんと、恐怖のあまり滑って危険だった関所でもある、踊り場をも飛び越え、
ワンコ苦手な母の部屋へ駆け込んだそう。
しかも、母のベッドの上にジャンプしたとか。
やればできるじゃないか♪ 難関もクリアできるんじゃないか♪
母は、ヨダレを垂らされたことに ある意味でビビっていたが、ひと安心。
ヨダレってニオイないよ、と言いたかったが、若干潔癖症入ってるし
そういう問題じゃないわなと思ったのでやめました。



この雨、ホントしつこくてレーダーを見たら雨雲は北摂に停滞しておるし。
約3時間経過し、ようやく鎮静してきたもようです。
ちなみにチョコを膝に乗せたままブログ作成中です ヨダレ垂らされながら~。



+++


昨夜は、はじめてのひとりお泊まりさん。
妹ができる前、少しわが家で預かったときは、夜鳴きの日々だったけど
1年もしないうちにお兄ちゃんになって、夜鳴きどころか
おい!まだ起きぬのか?
9時過ぎに眠り、起きたのは7時過ぎ、、という10時間チャージに
心の準備がいるジジババでした。


朝食を済ませてからプラネタリウムへ。
ピースかと思えば「3歳です」かい。
a0229217_17202713.jpg







プラネタリウムでは 居眠りしたわたしより真剣に
うわ~ すごいね~ うわ~ うわ~ 言うて見てました。

科学館の展示品にも興味を示し、ランチ後、再入場したという
a0229217_172102.jpg
ぴったり揃った足元に真面目さを感じるババ、馬鹿ですネ~





「アイス食べに行こ」と促しても
「いらん。まだ遊ぶ」だし。
最終的には恐竜の卵とスーパー磁石のお土産、
そしてやっぱりアイスで釣りましたが
思ったとおりのチャージ力でした。
[PR]
Top▲ | by leBelier813 | 2012-08-18 17:36 | 孫 / 家族
<< 調和が取れている仲良しカップル | ページトップ | ポチするときは慎重に♪ >>
"fall colors" Skin
by Animal Skin