Top
神話の國 出雲へ ①序章



お正月からこっち、なんやバタバタしてブロ友さんのブログも読むのが手一杯目一杯、
今日は今日とて長女ファミリーが朝早くから遊びに来て ギャーギャーと賑やかに過ごし
大河ドラマを見て ようやくひと息ついたところで、
さ、出雲大社詣の写真の整理しましょうとしたら 一気に疲れが出てきました。
体力的なものに加え、毎度のことながら どれもこれも青色吐息が出る写真の山・・
ま、旅行記なんだからいいわ、と開き直ってもツカミの写真はどれにするよ。
のっけから躓きながらですが しばーらくお付き合いよろしゅうに~
ソウル旅行記並みに長くなりそうです(爆)



+++



蒜山高原SAにて
a0229217_22123216.jpg
中央やや左側に大山が聳立しています。
が、残念ながら雲に覆われて見えません







カメラ女子がよくご自身の足元を写してはるのを真似てやっときました
a0229217_22125124.jpg
なぜに外股







一泊旅行はチョコくんも一緒でしたの
島根県では数件しか無いわんこOKのお宿が空いていてラッキーでした
a0229217_22131984.jpg
ちょこちょこですがチョコくんも登場しますので
チョコファンのあなたは必見です。
って次女アール、あんさんのことだよ♪




+++




旅行の続きはぼつぼつ仕上げるとしてナン、ナント驚いたのは、
旅先のコンビニで
「2月3日は節分です。節分には大阪の風習の”恵方巻き”を食べて無病息災を祈りましょう」
みたいなアナウンスが流れていたことです。
どちらかといえば辺鄙なところにある、大阪には多分ないと思われるポ○ラというコンビニ
巻き寿司のポスターも貼られてあって
ナン、ナント!
今年の恵方は南南東なんですって!
ナン ナント~・・・
早いハナシ、これが言いたかっただけですが。


それにしても“恵方巻き”とはまた上品な言い方ですよね 
いつのまにかこちらでも定着しましたが、昔は”丸かぶり”って名称だったのよね。
「もう丸かぶり食べた?」「食べたよ」とか
「丸かぶりこうた?」「こうたよ」みたいな。
しかし考えてみればそのネーミング、食べ方が名前になってるあたりがいかにも逢坂らしいです。



今、丸かぶりください、なんてお寿司屋さんで買う人いるのかな。
の前に、通じるのか?
「何ですかそれ。ゴキカブリですか」
ってヤ~ それ気持ち悪い~ 
あ、お若いかたにはそれも分かりませんわよね。
御器かぶり。
っとこのへんにしときます。


支離滅裂御免。
次回より まともに旅行記に参ります!
Top▲ | by leBelier813 | 2013-01-06 22:25 |  ✈ 出雲 2013 1月
<< 神話の國 出雲へ ②水木しげるロード | ページトップ | おせち料理と神社参詣 >>
"fall colors" Skin
by Animal Skin