人気ブログランキング |
 
Top
カテゴリ:映画・音楽 / 本 / 韓ドラ( 25 )
Top▲ |
いとしのケンジ



梅田MUS、3リピ目
日替わりランチです
スマホのWBなんてほとんど触らんかったら、こんなんに。
ちったー いじらんとアカンね
a0229217_516231.jpg
せいろは、塩味の豚肉と高菜の雑穀ごはんでした
おかず、いらんくらいでした♪




+++



この時期は特番攻めなのね
あまりテレビは見ない方ではありますが懐かしのメロディー系はつい見てしまう
80年代だって立派に懐メロ枠で、思えば名曲も結構あるもんだ。
チェッカーズはフミヤの歌い方が苦手でハマらなかったけど曲は好きだった
松田聖子も苦手だけど、聖子ちゃんカットしてた高校時代を思い出し、苦笑した。
くるくるドライヤーの新製品が出ると、あれならうまく纏まるかもしれない
当時はそう思っていたワ



先日の小田和正コンサートが、CDより上手かった(まじ?)と言う長女。
そういえばコンサートなんて誰のが最後か、いつ以来なのか思い出せない
ディープパープルだったかなぁ。。
いや、そのあとに K-POP 行ったかなぁ。。
前後関係が皆目わかりません



誰のコンサートに行きたいかな と考えたとき 彼かなと思うシンガーは
N沼謙二 です。
てわざわざイニシャリングする意味ないんだけどー
初めてコクると思いますが
実は ケンちゃんの(隠れ!)ファンです
ラジオ (もちろんAMれいでぃおヨ♪) で初めてリクエスト曲が掛かったのも
ケンちゃんの「津軽恋女」ですし。
あの独特な癒し系雰囲気なのに、ひとたび歌いだすとガラっと変わる
あれも魅力です
さすがは鳩を愛するケンちゃんです。
舟木一夫もいいな。艶と伸びのある声、かなりオトナの魅力~
あと、井上陽水。 この方はチケット取れませんでした。



+++


読書ネタ


★ 下町ロケット  (池井戸潤)  直木賞受賞作
 内容は、お腹が空いているという時間の都合上 割愛しますが(笑)
 熱かったです。 ちょいウルで~♪
 空飛ぶタイヤでもそうでしたが、悪しきヤカラをぎゃふんといわせる箇所は
 この上なく痛快です。
 「田村さん、あなたに言ってるに決まってるじゃないですか」
 だったかな、笑った笑ったすっとした。
 でも、空飛ぶタイヤの方が丁寧に書かれてあるなと思ったところはありました


★ 初ものがたり  (宮部みゆき)
 お江戸の初物 (白魚、鰹など) が出てくる、美味しい本でした
 なぞの屋台のおやじの正体が明かされぬまま終了 ってことですが
 続編ないんでしょうかね?
 とても面白いってことはなかったです。
 この日は、鰹のタタキを買っていて心底よかった
 読んでる端から、食べたくて食べたくて往生しましたので
 冷蔵庫にある、と思うだけで余裕でした。



昨日の本、仕入れ
★ おまえさん(上・下)  宮部みゆき
★ 花石物語  井上ひさし
★ 白夜行  東野圭吾




あんにんままのショップで
かわいさに一目惚れしてポチった
a0229217_5171349.jpg
こちらは「オート撮影」



音楽、読書、秋の味覚
秋ってホント嬉しい季節ネ~♪
5時半ですか。。
ちょっくら早い朝ごはんだけど、ピザトースト焼いて食べてきます
空腹。。
Top▲ | by leBelier813 | 2011-09-29 05:31 | 映画・音楽 / 本 / 韓ドラ
果つる底なき




◆ 果つる底なき   池井戸潤 (江戸川乱歩章受賞作)


「空飛ぶタイヤ」 ですっかり池井戸ファンになり
「下町ロケット」 は単行本ゆえ今は我慢
狙いは文庫、と仕入れたのが この1冊でした
どちらかというと苦手な金融系サスペンスでしたが
池井戸さんやし、乱歩章受賞やし期待も膨らみまして


でも空飛ぶタイヤほど楽しめなかった。
やっぱり苦手分野に手は出すまい。
どうしても好き嫌いはありますよね


驚いたことに、ここでも「蜂」が登場します
しかも殺虫されず殺人犯として。
もう蜂はいいよー




以前から気になってたのですが、セリフで
たとえば
「じゃぁここに置いておくぜ」
「そうじゃないぜ」 とかの
「ぜ」 ですが、関東のひとたちって普段から
「ぜ」文を使ってはるのですかね
♪俺は待ってるぜ~ って裕ちゃんが言うなら納得できちゃうけど

「わしに任せたまえ」 や
「そう思うかね」 なんかもそう。
少なくともバイト先の会社では聞いたことないワ
ま、大阪だから無理もないけど。




+++



こないだ、孫の写真も削除してしまったので
今回は気をつけてっと。
こちらも 「果つる底なき」 のかわゆさで。。
もうすぐ1歳半になります
おばあ莫迦でしょうか ご幼少のみぎりの紀宮さまに似て、、、ないですかa0229217_2225386.jpg






でも歩く姿は
a0229217_2226371.jpg
それ、ガニ股ちゃうのー!



それでも、果つる底なし沼ー。
Top▲ | by leBelier813 | 2011-09-21 22:38 | 映画・音楽 / 本 / 韓ドラ
タイヤとゴーヤ




池井戸潤の 「空飛ぶタイヤ」 読み終わりました
好きな作家のリストインです ニカッ♪


走行中のトレーラーのタイヤが外れて歩行中の母子を直撃した、
あの事故がモデルです
事故を起こした小さな運送会社の赤松社長は
こちらに落ち度がないことが分かると
大企業相手に真っ向から立ち向かいますが
事故後、通夜。葬儀。
世間の風評。大口取引先の離反。融資の拒絶。
警察の捜査。容疑者扱い。

息子の通う小学校での盗難騒ぎ、息子までもが犯人扱いされ
目の前には落胆と絶望ばかり、出口が見えない状況が続きます


それでも自分を信じて愚直なまでに意思を貫き通す
そして掴んだ証拠、援軍により光明を見出します
財閥系大企業の温室戦士たちに抑えきれないほど憤怒し、
彼らの悪が暴かれたとき赤松運送会社社員のごとく快哉を叫びました
また、赤松社長の周りを取り巻く温かい人情劇場にも
涙で字が読めないことも何度あったかしら 


ホープ重工の社長の姓が 「三橋」 には笑いました
喜怒哀楽の感情をみごとに揺さぶられた、いい本だった。
次に待ち構えるは 「果つる底なき」 です
気に入ったらドンドン♪

(下線部 「空飛ぶタイヤ」 池井戸潤著 より引用しています)




+++



さてさてこれは何でしょう
ライム擂った?
a0229217_203831.jpg





いーえ~ 
ゴーヤの擂り下ろしたものです
a0229217_20382045.jpg
この飲み方が今ハヤってるそうなんですヨ
若い子の間でー。
こないだの京橋居酒屋で常連さんが飲んではったものを
試飲させてもらったところフレッシュでなんとも美味しかったのです
で、速攻真似てみました
氷のしょぼさは家庭の事情(笑)


これを飲んでいると胃がよくなって胃薬が要らなくなったそうなんですが
ほんまかしらん。。
ほんのり苦味はあるけど美味しいのでオススメ~
果肉もぜんぶいっちゃおう♪




+++




スマホを修理に出して、修理結果は異常なしってことでしたが
修理後、勝手に再起動も、電源が入らない事象も皆無です
「どこも交換してないんですか」
みたいに訊いたら
「いえ、ひょっとしたらここかな というパーツは交換してます」
って。
それは変ですね。
どこにも不具合がなければ交換することないのです
ま、人身に関わることではないから赤松社長のように争いませんが
非を認めない大企業のやり方って腹立たしい限り。
Top▲ | by leBelier813 | 2011-09-20 20:58 | 映画・音楽 / 本 / 韓ドラ
風の中のマリア



◆ 風の中のマリア   百田尚樹

天空の蜂 から今度は本当の「蜂」ストーリーです
書店で平積みしてあったのと
たまにはファンタジックな世界もよいかと
なにより百田さんのということで仕入れました
自然界に生きる物たちの逃れらない運命のなか
勇敢に立ち向かうオオスズメバチ マリアの生涯を描く。
といっちゃ大層だけど


とても期待したのに
「永遠の0」と並ぶ最高の感動作!
という、帯に書かれてあるフレーズはないんちゃうやろか・・
たしかに、種の保存のしくみについて知らない世代にとっては
衝撃的かもしれないけど、おばちゃんは淡々と読めてしまいました
既に無垢ではないからかしらん(笑)
でもニホンミツバチの攻撃のひとつである「蜂球」であったり
オオスズメバチの性決定システム など
「ハチ」に関して得た知識はありがたいです




読んでる途中の夕方、散歩へ行くと
シジミ蝶が舞っているシーンに出くわし、
キミとて短い一生を難なく過ごしてるんじゃないんよね
そう思うと慈しみの情が沸いてきました
やさしくもなれるやん♪



実際ハチたちが戦闘しているシーンを見たことがないんだけど
ライフ ―いのちをつなぐ物語― のように
スーパースローカメラで見てみたいものです
わたしが見るのはたいていこういう優雅な食事中ですから

a0229217_2302840.jpg

実はこの (色のきたない) 写真、携帯の待ちうけなんです


+++


次は、池井戸潤の「空飛ぶタイヤ」に掛かります♪
無知って笑える。
「下町ロケット」を書店で見たとき
井戸田潤が書いた本と思いこんでました・・。
Top▲ | by leBelier813 | 2011-09-13 23:09 | 映画・音楽 / 本 / 韓ドラ
本と徒然




◆ ジェノサイド   高野和明

人類を滅ぼすであろう生物の出現
それに対してアメリカの取った作戦とは
その陰謀とも呼べる作戦に翻弄させられる傭兵たち

また、異なる地、日本ではひとりの青年が
ウイルス学者の父の遺志を継ぎ新薬研究を続けている
難病の子を抱える傭兵イエーガーと青年の接点とは


舞台はアメリカ、アフリカ、日本。
あらすじはと訊かれても
壮大なスケールなため一言では言い尽せません
「人類とはなにか」

時に涙し、ラストはハートウォーマーで幕を閉じる
今年1番楽しめた読み応え十分の1冊でした






◆ 魔術はささやく     宮部みゆき

ジェノサイドのあとで読んだのがいけなかったのか
確かに「魔術」だけど・・
これがドラマ化されちゃうのね





◆ 天空の蜂   東野圭吾

奪取された巨大ヘリの中にはひとりの少年が・・
ヘリがホバリングしている下には原発高速増殖炉が。
ヘリを遠隔操作している犯人の要求は
日本中の原発をただちに止めること
さもなくば、ヘリを落とす

少年は無事保護できるのか
犯人は誰なのか 
そしてその動機は

折りも折り、改めて原子力発電の是非について
考えさせられたお話でした
こちらもいい本でした




+++



何年ぶりかしら
とても珍しいことですが読書ウィーク中です

とはいえ味気ないので
過去フォトながら
秋~♪

a0229217_7335775.jpg

Top▲ | by leBelier813 | 2011-09-13 07:43 | 映画・音楽 / 本 / 韓ドラ
| ページトップ |
"fall colors" Skin
by Animal Skin