人気ブログランキング |
 
Top
<   2011年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
いとしのケンジ



梅田MUS、3リピ目
日替わりランチです
スマホのWBなんてほとんど触らんかったら、こんなんに。
ちったー いじらんとアカンね
a0229217_516231.jpg
せいろは、塩味の豚肉と高菜の雑穀ごはんでした
おかず、いらんくらいでした♪




+++



この時期は特番攻めなのね
あまりテレビは見ない方ではありますが懐かしのメロディー系はつい見てしまう
80年代だって立派に懐メロ枠で、思えば名曲も結構あるもんだ。
チェッカーズはフミヤの歌い方が苦手でハマらなかったけど曲は好きだった
松田聖子も苦手だけど、聖子ちゃんカットしてた高校時代を思い出し、苦笑した。
くるくるドライヤーの新製品が出ると、あれならうまく纏まるかもしれない
当時はそう思っていたワ



先日の小田和正コンサートが、CDより上手かった(まじ?)と言う長女。
そういえばコンサートなんて誰のが最後か、いつ以来なのか思い出せない
ディープパープルだったかなぁ。。
いや、そのあとに K-POP 行ったかなぁ。。
前後関係が皆目わかりません



誰のコンサートに行きたいかな と考えたとき 彼かなと思うシンガーは
N沼謙二 です。
てわざわざイニシャリングする意味ないんだけどー
初めてコクると思いますが
実は ケンちゃんの(隠れ!)ファンです
ラジオ (もちろんAMれいでぃおヨ♪) で初めてリクエスト曲が掛かったのも
ケンちゃんの「津軽恋女」ですし。
あの独特な癒し系雰囲気なのに、ひとたび歌いだすとガラっと変わる
あれも魅力です
さすがは鳩を愛するケンちゃんです。
舟木一夫もいいな。艶と伸びのある声、かなりオトナの魅力~
あと、井上陽水。 この方はチケット取れませんでした。



+++


読書ネタ


★ 下町ロケット  (池井戸潤)  直木賞受賞作
 内容は、お腹が空いているという時間の都合上 割愛しますが(笑)
 熱かったです。 ちょいウルで~♪
 空飛ぶタイヤでもそうでしたが、悪しきヤカラをぎゃふんといわせる箇所は
 この上なく痛快です。
 「田村さん、あなたに言ってるに決まってるじゃないですか」
 だったかな、笑った笑ったすっとした。
 でも、空飛ぶタイヤの方が丁寧に書かれてあるなと思ったところはありました


★ 初ものがたり  (宮部みゆき)
 お江戸の初物 (白魚、鰹など) が出てくる、美味しい本でした
 なぞの屋台のおやじの正体が明かされぬまま終了 ってことですが
 続編ないんでしょうかね?
 とても面白いってことはなかったです。
 この日は、鰹のタタキを買っていて心底よかった
 読んでる端から、食べたくて食べたくて往生しましたので
 冷蔵庫にある、と思うだけで余裕でした。



昨日の本、仕入れ
★ おまえさん(上・下)  宮部みゆき
★ 花石物語  井上ひさし
★ 白夜行  東野圭吾




あんにんままのショップで
かわいさに一目惚れしてポチった
a0229217_5171349.jpg
こちらは「オート撮影」



音楽、読書、秋の味覚
秋ってホント嬉しい季節ネ~♪
5時半ですか。。
ちょっくら早い朝ごはんだけど、ピザトースト焼いて食べてきます
空腹。。
Top▲ | by leBelier813 | 2011-09-29 05:31 | 映画・音楽 / 本 / 韓ドラ
続くとコワイ ものわすれ



サルスベリの花はようやくその務めを終えましたネ
ムクゲの花は秋の陽を浴びて輝いています
もう少し あと少し
a0229217_21341694.jpg

a0229217_21334740.jpg






さっき覚えてたことが、もう忘却の彼方へいっちゃうねん
あれ。。 何を探してたんやったっけ? 
こんなことしょっちゅうあるわ

今朝会社で、社長婦人の発した嘆き (笑) から話しに花が咲いて~
メガネ掛けてるのにメガネ探してたことある、って I さんが言うので
「わたしなんかメガネ掛けてるのに、またメガネ掛けたよ」
と、自慢気に言ったりなんかして





夕焼けがキレイだった昨日のワンコ散歩で後悔したので
今日は撮るどー
なんて気勢吐いて
さてメガネメガネ。。 っとメガネ無いー!
信じられへん なんでないねん。 さっきここ置いたのに。
年々ひとりごとも増えるってなハナシで
困ったなぁ と左手に持ってるメガネケース見たら
ぎょえー! マジなの? 
入ってやるし。




準備完了♪ ほな行って着ます、いうて階段を下りようとして
ひや!カメラ持ってへんときたでー
右手に握りしめるはSDカード。 さすがにこれだけじゃ撮影は無理ね。
カメラ持って。
行きました。 いつもの公園です


キレイな夕日で満足まんぞく♪
a0229217_22113385.jpg




帰ってPCに落とすとき。

いつもは独りでに立ち上がるソフトがウンともスンとも言わないので
おかしいぞー
首をひねっていたら
本当に信じられないのだけど、SDカード入れてませんでした
発見が早くてよかったですが。




+++



ドンゴンファンの友だちと喋ってたときだって
「今度の映画、 『危険な関係』 のリメイクだってよ」
「えー!ほなドンゴンさんがアノ役するん!?」
「そうよー! あのジゴロの役よ 相手役はセシリア・チャンとチャン・ツィーよ」




写真に深い意味はないけれど
a0229217_21424956.jpg




アノ俳優、誰だっけ?


思い出せぬわー
で、検索したら
ジョン・マルコヴィッチ・・・???
あんな顔だったっけ
ちゃうちゃう。 マイケル、、、 マイケル・ダグラスやん
てか映画自体間違ってないかアタシ。



まだドンゴンさんのことを忘れていなかっただけ
安心しやなあかんかな(爆)
マイケル・ダグラスの映画は 『危険な情事』 でしたね
気のせいか薄ら寒い初秋です
Top▲ | by leBelier813 | 2011-09-27 22:18 | 徒然つぶやき
UFOはいない



昨夜は8時過ぎには寝床へ入っていたので9時には熟睡していたと思います
朝、目覚まし時計なしで起きたら6時でした
9時間、1度も目を覚ますことなく爆睡したので疲れは取れたはずです




ススキと風車 Ⅰ
a0229217_7474861.jpg







前から 「ほんとのところ、どうなん?」 と気になっていたことを
天文家さんに訊いてみました
例のスーパーレディ茶木さんに。
こんなことお聞きするのアレなんですが、と前置きして

「UFOって本当に存在します? 宇宙人おります?」

となりでアルジさん笑ってはったけど茶木さんは真剣に

「毎晩のように天体見てるけどUFOは無いです」

と断言されました。 (もしかして常識??)


「 (毎晩のように見ている) ここにいるみんなで可能性があるかいろいろと話し合って
未確認飛行物体はないなって、そういう考えにまとまっています」
「じゃあ よくテレビで見るUFOの正体は何ですの?」
「あれは、人工衛星か気球。 人工衛星は無限に飛んでいるのね 気球もそう
それが太陽の加減で見えたり見えなかったりするの」
「へぇ~ そうなんですかー」
まるで小学生の質問に先生が丁寧に答えてくださっているかのよう。


そしてさらに
「だけど宇宙人っていうか他の星になんらかの生命体を持ったモノはいると思います
でも彼らが地球にくることは不可能です」
そうなんですね。 すっとした。





ススキと風車 Ⅱ
a0229217_7521276.jpg





3連休も今日まで
初秋を堪能する行楽はできなかったけど
心底感動できたおやすみでした
今日はまた元に戻って俗っぽく過ごします♪



Top▲ | by leBelier813 | 2011-09-25 07:58 | 三重ウィンドファーム
洛陽・鹿・そしてエディ



撮影場所には自販機すらないためコンビニでお弁当やおやつを買い込んで臨みました。
その日、新しいVISAカードが届いたので
古いカードはICチップにチョキ~ンと鋏を入れ破棄してました
さてコンビニで支払いのときエディ清算しようとしたら
チャリ~ンと、いつもの快音は聞こえず、、
何度挑戦しても「残高が足りません」とのこと
数日前に5千円チャージしたのに。。
いや~な予感が過ぎります
でも つべこべとここで押し問答しても始まらんッ
帰ってからエディに訊いてみよ、
そう気持ちを立て直し、新たにチャージしてお会計を済ませ目的地へゴー!



星空撮影は、わたしの腕じゃだめなのは分かっていたのと
肉眼に勝るはずはないと思ってたのとで車中待機と決め込んでおったのに
撮ってみたいっ!
なんてことを思わせるんだから宇宙ってすごいです




では。
ゴーゴーと吹きすさぶ強風に煽られて、このわたしが吹き飛ばされそうなくらいの条件下
日が落ちるまでの景色です
でもまったく静かそうですね。。 




2011.9.23 17:40
a0229217_19131665.jpg





2011.9.23 17:50
a0229217_19133545.jpg





2011.9.23 17:50
a0229217_19134445.jpg
神神しい
ただただ手を合わせ、頭を垂れてしまう





夕景もすばらしかったのだけど
なにせ天体ショーに心を奪取されたので
書いていてもうわずっています。。



帰りしな、下山中に野生の鹿をなんと11頭も見たことも
この日のサプライズとなりました
轢死させまいと、アルジさんがんばりました
次回の天体観望会は来春3月だそうで
時間の都合がついたら参加させてもらお~と思ってマス。




+++



エディのつづきですが
問い合わせてみたところ
「カード1枚ずつに番号があるので」 との怪しき返答
ならば、とVISAに訊くと
破棄カードを送って確認が取れたら口座に入金してくださる、そうでやれやれ。
エディって楽天の三木谷さんが会長なのね
もっと分かりやすいシステムにせんかい!
とイカるのは宇宙規模からしてあまりに小さい。
けれどそう思ったベリエでした



ちとばかし、疲労物質がたまってきちょるので
みなさんのところへの訪問&コメントもできませんが
そのうちに
スミマセン

Top▲ | by leBelier813 | 2011-09-24 19:39 | 空 / 夕景
この目で見た天体たち



青山高原は素晴らしかった
これは、ブログと、記録として残します


午後3時 出発
青山高原には同5時半頃到着
まずは夕景を撮るため青山高原ウィンドファームへ
風力発電所、ということはすなわち風力が街の比ではないことを
しっかり頭に叩き込んでおかなければいけない
ダウンコートを持って行き、着用しましたが寒い寒い、
強風で吹き飛ばされてしまいそうでした


↑ ここまでは下書きを残してたのに
その後は投稿ページに直接書いてて、
写真も添付し、リンクも貼り付けて、もうちょっと 
ってところで
調べ物のためググろうとして、やってしまいました。
ショック
一瞬の悪夢に気持ちが折れてしまいそうです
夕景フォトはまた次の機会にして大感動の巻だけアップしますワ





ポキンと折れた気持ちに鞭打って発奮させます
夕焼け小焼けを撮り終えて、星空撮影のため別の駐車場へ移動すると
そこは、、、
拙い写真ですが、初めて撮った天の川です
中央のもくもくと煙のように立ちこめていそうなものがそれです


2011.9.23  19:32
a0229217_1311060.jpg
北のカシオペア座から南の射手座の方向まで
文字通り川が流れている感じ♪
写真下が北の方向で、テンテン印は飛行機さんがお邪魔してくれた証拠です(笑)
射手座、どれだかわかりますか~



この場所は豊中天文同好会の天体観測イベント会場でした
星を愛する総勢30名ほどでしょうか、
ご自慢の巨大望遠鏡を各々セッティングされ、お空を見ておられました
代表の女性に
「こんな機会はあまりないのでみんなに見せてもらうといいですよ」
とやさしくお声を掛けていただき、
わたしの身長を遥かに超える、今までみたこともないような望遠鏡を
覗かせてもらいました
そこには、、、


・散開星団のM11、
・球状星団のM13、
・彗星 (ほうき星)、
・白鳥座にある網状星雲、
・惑星状星雲の中では最も有名なドーナツ星雲、
 太陽もあと50億年後には寿命が尽き果て
 このドーナツ星雲のように、モワモワとしか見えなくなってしまう
・コートハンガー星団
 ベガ星 (織姫さま) とアルタイル星 (彦星さま) を直線で結んだ中央に位置し
 ハンガーのような形のもので、7倍の双眼鏡でも見ることができました


さらに
・お隣のアンドロメダ銀河  すごいー! もうもう興奮と想像で体が震えました
そしてひと際輝きを誇るのは
・木星ジュピター

などを高性能望遠鏡で覗かせてもらい
それはそれは言葉では言い尽くせないほど感動しました
特にジュピターは眩しくて、木星の2本の環や、
取りまく衛星 (見ている間に3個から2個に減った) までもはっきり見えました




「星屑のステーション」
a0229217_14145133.jpg
ロマンの一語に尽きます
うっすら天の川が写っていますが、また飛行機ちゃんが。。


流れ星はひとつだけ、とびきり輝いていたものが見えました♪
あんなにはっきり、長いのは初めて
なぜか幸せな気分になるね



+++



家に帰ったのは今日の0時過ぎ
豊中天文同好会のみなさまとすっかり意気投合した(あちらはされたかな?)アルジさんは
一緒にオールしたかったようですが
寒いし おトイレしたいしで10時半に帰りました。
今朝。
いただいた名刺から
会の主宰であろう茶木さん (親切なあの女性♪) のホームページを見て驚愕
頭のキレるかただとはお話してすぐに分かりましたが、すっごい女性でした



ショッキングなことも起こりました。
ウエストポーチに入れていたメガネレンズが知らないうちに割れてました
どうして? 天体パワーやろか・・。
フレームレスタイプなのでメガネちゃん、ふたつに分かれてて
だけど あんなに素晴らしいものを見たあとだったので落胆度も低め
宇宙って本当に壮大で荘厳です




肉眼であのような素晴らしい世界を見せてくださった豊中天文同行会のみなさまに
感謝申し上げます

■ 豊中天文同好会hp は → こちら★

■ 茶木さんのhp は → こちら★★
Top▲ | by leBelier813 | 2011-09-24 14:31 | 空 / 夕景
この星に生まれて



いい子たちでした
「おしゃべり」
a0229217_954093.jpg
愛犬C を見た瞬間
「ッかっわい~ッ!」 「キャ~」
と言ってくれました
なんて正直な!(笑)
イイ子たちでした♪
きっと毎日が希望に満ち満ちて楽しいにちがいありません



カゴメ、カルビー、ロート製薬社の震災遺児への「あしながおじさん基金」
大学、大学院の奨学金は返済不要
ケチャップやポテチ、目薬はロートで との購買意欲がわいてきた。
なんと素晴らしい基金でしょう
次の世代を担う子らにはどんどん最高機関で教育を受けさせて。





「なに見てるの?」
a0229217_9541649.jpg
まだ小さいけど、ちゃんと日本を背負って~
なんてのは無理かな
ママとのこんなひとときを忘れずにまっすぐに育って。







昨夕、西宮にある御前浜公園で夕景の実習がありました
日が暮れるまで長いようですが
dvo さんとおしゃべりしていたら、あっという間でした(笑)



そんなに焼けなかったけど
帰り際に見せてくれた景色は、その場から去って行くのが惜しいほど
「トワイライトのあと」
a0229217_1346059.jpg






「マンション列車」
a0229217_1347291.jpg
遊んでみました



今日も世界の、日本のあらゆる場所でステキな景色が広がりますように。
平和でありますように



追記 : 今晩アルジさんは星空撮影に挑戦します
わたしもヒマなので同行します
場所はこないだの青山高原
行くわ! ってかたがいらしたら、来てネ~
なんて言ってもみんな出払ってますわね
ではでは!ぼちぼち出掛けまする~

Top▲ | by leBelier813 | 2011-09-23 13:59 | 空 / 夕景
ちょっとこんなトキに・・



ゴーヤのチューハイが美味しい と書いたブログに一部訂正を
アレ、炭酸割りではなくって水割りでした すみませんー。
あれから連夜飲んでいますが
中綿を取ったゴーヤはふにゃふにゃで、どうにも擂り下ろしにくいため
フープロでガガッて冷凍しよ と思いつきまして、そのようにしたら
ショック~ン 
粗くてダメでした
1本やってしまったのに。
とりあえずフリーザー室へ入れときましたが
トワにあのままかもしれません
面倒でも時間かけておろし器で擂るべし。




+++



ついに、ニコンからもミラーレス一眼が発売です
なんといっても手軽に使えそうなところが魅力♪


これはアッキーを連れて「キッズプラザ」へ行ったときなんですが
「小さな戦士 腕を振る」
a0229217_8101136.jpg
↑ コンデジにて。

デジタル一眼レフを持つまでもなく
かといってコンデジだと物足らない
な、こんなときなんか、それがあればいいんじゃなぃ?
ちゅっか、いつもそれでいいんでない?
なんですよね。。





散歩へ行ってもこんなんしか撮れなくて
「夕方の公園で 自分時間」
a0229217_8102818.jpg

もう自分の限界も見えてきたしねー




あー。欲しい。。
だけどカメラを変えて腕が上がるってこともないよね
無理して買ったら、きっと今のカメラの使用頻度激減だろうし
うーん でも欲しいなァ
Top▲ | by leBelier813 | 2011-09-22 08:24 | 孫 / 家族
果つる底なき




◆ 果つる底なき   池井戸潤 (江戸川乱歩章受賞作)


「空飛ぶタイヤ」 ですっかり池井戸ファンになり
「下町ロケット」 は単行本ゆえ今は我慢
狙いは文庫、と仕入れたのが この1冊でした
どちらかというと苦手な金融系サスペンスでしたが
池井戸さんやし、乱歩章受賞やし期待も膨らみまして


でも空飛ぶタイヤほど楽しめなかった。
やっぱり苦手分野に手は出すまい。
どうしても好き嫌いはありますよね


驚いたことに、ここでも「蜂」が登場します
しかも殺虫されず殺人犯として。
もう蜂はいいよー




以前から気になってたのですが、セリフで
たとえば
「じゃぁここに置いておくぜ」
「そうじゃないぜ」 とかの
「ぜ」 ですが、関東のひとたちって普段から
「ぜ」文を使ってはるのですかね
♪俺は待ってるぜ~ って裕ちゃんが言うなら納得できちゃうけど

「わしに任せたまえ」 や
「そう思うかね」 なんかもそう。
少なくともバイト先の会社では聞いたことないワ
ま、大阪だから無理もないけど。




+++



こないだ、孫の写真も削除してしまったので
今回は気をつけてっと。
こちらも 「果つる底なき」 のかわゆさで。。
もうすぐ1歳半になります
おばあ莫迦でしょうか ご幼少のみぎりの紀宮さまに似て、、、ないですかa0229217_2225386.jpg






でも歩く姿は
a0229217_2226371.jpg
それ、ガニ股ちゃうのー!



それでも、果つる底なし沼ー。
Top▲ | by leBelier813 | 2011-09-21 22:38 | 映画・音楽 / 本 / 韓ドラ
ウィンドファーム



ミシターエッキスはかねてより 「星空を撮りたい」 と意気込み
数回チャレンジしたものの なかなか コレ!というのを撮れないでいます
しかし、その思いたるやカメラ1台を犠牲にして赤道儀まで造ったほどです
が、失敗に終わり、険悪なムードになったのは言うに及びません。。



今週、この三重県にある青山高原で某カメラ倶楽部の星空撮影会があるそうで
無論参加はできませんが、いつかここで、の気持ちがあったんでしょう
下見してきました






本州最大級の風力発電所
a0229217_7462879.jpg

こんなに至近距離で見たのは初めてです







明日の地球のために 風を電気に育てています (サイトより抜粋)
a0229217_7465664.jpg
高槻にある鉄塔群もそうだけど
聳立する集団を、特に夕方見たら怖い。
でも不思議なことに魅力的です





行きしな見つけた小さな無人駅 
伊賀鉄道 市部駅
a0229217_747976.jpg
帰りに写真を撮ろうとしたけど道が違っててまた戻ったわりには頑張れず
写真はイマイチでー







きっとのどかな電車が走るのだと思いきや
まるで台無しなメーテル電車到着(笑)
a0229217_8144211.jpg






本番の星空撮影、いったいいつになるやら。
わたしは同行しようかやめようか迷い中~

青山高原は初めて行きましたが
空気が澄んでいて自販機すら見つけられないくらいに何もないけど
いいところでした♪


愛犬C も一緒に行った、その模様はコチラです☆

Top▲ | by leBelier813 | 2011-09-21 08:22 | 三重ウィンドファーム
タイヤとゴーヤ




池井戸潤の 「空飛ぶタイヤ」 読み終わりました
好きな作家のリストインです ニカッ♪


走行中のトレーラーのタイヤが外れて歩行中の母子を直撃した、
あの事故がモデルです
事故を起こした小さな運送会社の赤松社長は
こちらに落ち度がないことが分かると
大企業相手に真っ向から立ち向かいますが
事故後、通夜。葬儀。
世間の風評。大口取引先の離反。融資の拒絶。
警察の捜査。容疑者扱い。

息子の通う小学校での盗難騒ぎ、息子までもが犯人扱いされ
目の前には落胆と絶望ばかり、出口が見えない状況が続きます


それでも自分を信じて愚直なまでに意思を貫き通す
そして掴んだ証拠、援軍により光明を見出します
財閥系大企業の温室戦士たちに抑えきれないほど憤怒し、
彼らの悪が暴かれたとき赤松運送会社社員のごとく快哉を叫びました
また、赤松社長の周りを取り巻く温かい人情劇場にも
涙で字が読めないことも何度あったかしら 


ホープ重工の社長の姓が 「三橋」 には笑いました
喜怒哀楽の感情をみごとに揺さぶられた、いい本だった。
次に待ち構えるは 「果つる底なき」 です
気に入ったらドンドン♪

(下線部 「空飛ぶタイヤ」 池井戸潤著 より引用しています)




+++



さてさてこれは何でしょう
ライム擂った?
a0229217_203831.jpg





いーえ~ 
ゴーヤの擂り下ろしたものです
a0229217_20382045.jpg
この飲み方が今ハヤってるそうなんですヨ
若い子の間でー。
こないだの京橋居酒屋で常連さんが飲んではったものを
試飲させてもらったところフレッシュでなんとも美味しかったのです
で、速攻真似てみました
氷のしょぼさは家庭の事情(笑)


これを飲んでいると胃がよくなって胃薬が要らなくなったそうなんですが
ほんまかしらん。。
ほんのり苦味はあるけど美味しいのでオススメ~
果肉もぜんぶいっちゃおう♪




+++




スマホを修理に出して、修理結果は異常なしってことでしたが
修理後、勝手に再起動も、電源が入らない事象も皆無です
「どこも交換してないんですか」
みたいに訊いたら
「いえ、ひょっとしたらここかな というパーツは交換してます」
って。
それは変ですね。
どこにも不具合がなければ交換することないのです
ま、人身に関わることではないから赤松社長のように争いませんが
非を認めない大企業のやり方って腹立たしい限り。
Top▲ | by leBelier813 | 2011-09-20 20:58 | 映画・音楽 / 本 / 韓ドラ
| ページトップ |
"fall colors" Skin
by Animal Skin