人気ブログランキング |
 
Top
タグ:出雲大社 ( 1 ) タグの人気記事
Top▲ |
神話の國 出雲へ ⑥出雲大社 これにて完


韓国旅行記のときも、いくらmy備忘録としても
持久力が乏しくて もはやプチ耐久レース化してるんじゃないかってほどチカレましたが
この出雲旅行記もそう 自分がそうなんだから来てくれはる人にはさぞや。。
でも今日で完結させます! でないとホンマ嫌になってくるし忘れてきます
実際、島根県の温泉の数も書き忘れていました
なんと60余湯あるそうです 意外だったわ
それから、旅館「安来苑」に宿泊していた5組はすべて大阪からのお客さんだったそうで
これにはびっくり。食堂で一緒になった男性以外はどなたとも会いませんでしたけど..




では、旅の一番の目的地、出雲大社へ
三が日は過ぎたけど、まだ5日とあって他県ナンバーの車で停滞といっていいほど大渋滞。
お昼時だったので 先ずは
出雲行くんやったらあそこの蕎麦食べておいでと言われていた「荒木屋」へ向かったのですが
駐車場を確保するのが先決だと言うミスターの言うとおりにしました。
これが後々 アンデ~!な尾を引くデキゴトになるんですが、待ちに待って駐車して


出雲大社(いずもおおやしろ)到着
a0229217_14493628.jpg

小雨がぱらついてきました。傘を忘れたわたしたちは急かされるようにお詣りです





参道の真ん中を歩かれる人が、わりとぎょうさん居てはるね
a0229217_145039.jpg







それやし色んな生きものが居てはるね
a0229217_1450348.jpg





しかーし、せっかく来たのに本殿はただいま平成の大遷宮中だとのこと(完成は今年5月)
ガーン と言うかその情報くらいは知ってたけど。
チラリズムで一部のみ撮影
a0229217_14505997.jpg

仮本殿にお詣りしようとしたら長蛇の列、
寒いわ雨は降るわで諦めました。ガーンガーン これこそショックですが仕方ありません



神在月に全国の神様が鎮座なされます、お社(東西にありましたがこれは西十九社です)
a0229217_14512490.jpg







神楽殿
長さ13メートル、重さ5トンの日本一の大しめ縄は、やはり人気モノ..
a0229217_1451359.jpg
さすがに小銭の姿はありません





工夫された玉砂利
a0229217_14514813.jpg





雨がひどくなってきたので大社はこのへんでサヨナラし
神楽殿から出てすぐのお店で少しおみやげを買ったのですが
精算時に「サンサンヨン」とオバサンが言うのです。 は? と訊き直すと
「サンサンヨン。3340円」
一瞬ポカーンとしましたが、これが客に対して提示する言い方かぃ。
ムカッときたけど お金を出そうと財布の中をモゴモゴしていたら、さらに
「小袋は?」と。
「要るわい!」そう言いたかったけど
「入れといて」これも言えず、せめてもの抵抗で下を向いたまま「要ります」
するとオバハンは、わたしにではなく若い同僚に「小袋は? 入れたん?」と訊いてたんでした。
(なんや ややこしいオバハンやな!)
けったくそ悪い、関西ではたまにこんな言い方をしますが
旅行のラストにあのオバハンのせいで まったく後味の悪い買い物でした。



+++



行きしなにありつけなかった蕎麦。ミスターが出雲大社の駐車場で順番待ちをしている間
小雨の中、お店までひとりテクテク歩いて行き、順番を取ったのにワンコ禁止~
キャリーに入れていてもNGは悲しい。
お詣りが終わって出雲大社をあとにする頃には、もうその場にへたり込みそうに腹ペコだったので
再度トライ。

「荒木屋の駐車場広かったからちょっとだけ車で待たしといて食べよーさ♪ 」
ありつける喜びにワクワクしながら大いなる主張をしたというのに
「もうどこでもええやんか」

なんで。
なんでなんだろぅ。なんでそんなすぐに諦められるのだろぅ。
♪ な、な、な、なんでだろぅ
出雲大社の次に楽しみにしてたのは、そのお店だったのに
超不機嫌になる口卑しいワタシではありましたが
お正月早々ブチ切れてもあかんので
(きっとそんなに美味しくない。そうだきっとそうに違いない!)と思い込ませました。
修行修行。




そして帰りしなにあった蕎麦屋でこれを
a0229217_1453988.jpg
この蕎麦つゆが入ってる徳利は30年近く前、ウチにもありました
近所の荒物屋さんで直火OKと言われて買ったんですが
今なら多分、いやぜったい買わない。。 
でも持って帰りたかったくらい懐かしかったです。





いつか行きたい荒木屋へ
の想いを胸にナイナイし、無事大阪へ着きました。
そしてそして、地元じゃないわたしらは出雲大社はお正月に行くものではない。
5月の落慶法要もニュースで見るとしよう。




+++



運だめしのおみくじ
シンプルすぎる~ 大吉中吉小吉吉末吉・凶の文字が無いー。
a0229217_14552063.jpg

でも「本年は幸福が廻り来る年」なのだそう
信じたぞ~♪




以上で神話の國 出雲へ記は終りです
長いことお付き合いくださりありがとさんでした~
Top▲ | by leBelier813 | 2013-01-20 15:09 |  ✈ 出雲 2013 1月
| ページトップ |
"fall colors" Skin
by Animal Skin